気のトレーニングは、人生を楽しく生きるという「老子 TAO」の思想から生まれた気の健康術です。気のトレーニングは「気のパワー」を高める方法で「気のパワー」が高まると、楽しく幸せに生きていくために必要なさまざまな要素の改善が期待できます。

0120-64-6140

道家道学院で学ぶもの

気のトレーニング

道家道学院では、「気のトレーニング」を学んでいただけます。

気のトレーニングは、人生を楽しく生きるという「老子 TAO」の思想から生まれた気の健康術です。

気のトレーニングをすることによって、
「老子 TAO」の思想である人生を楽しく生きていくための3つのポイント、

  • 1. 安らかな心
  • 2. 元気な体
  • 3. 事故にあわない強運       を実現することを目指します。

人が生きていくためには、そして人生を切り開くには、この3つと深く関わっている 『気』のパワーがなければ、 どんな分野でも成功は望めないものです。

天地自然の中で、宇宙の法則にしたがって、気は自然に流れています。
人間もその一部であり、全身を気が滞りなくめぐっていれば、健康でいられますし、考え方も自然であり、チャンスがあれば、『運気』もついてくるのです。

気のトレーニングは、無為自然の生き方を実践するために編み出されたタオイズムの修行法を、現代人にあわせて、老子 TAOの3つの『気のトレーニング』 として 老若男女問わず簡単に実行して頂けるように道家道学院の初代学長が体系化しました。


入学説明を予約する

気のトレーニングを学ぶ意義

「気のトレーニング」に取り組むことの意義を、創設者である初代学長 早島天来は、一言で「人生が変わる」と表現しました。

気のトレーニングは「気のパワー」を高める方法です。
「気のパワー」が高まると、楽しく幸せに生きていくために必要な、さまざまな要素の改善が期待できます。

例えば「運」というものも「気」で引き寄せることができます。

大事な仕事を任せるのに「おどおどしている人」と「ニコニコしている人」のどちらをあなたならどちらを選ぶでしょうか。
「ニコニコ」ですよね。
「気のパワー」が高い人は、自然と自信に満ちあふれ不安な気持ちがなくなり、自然と笑顔がもれるのです。

こうして「仕事運」が引き寄せられます。

反対に「気のパワー」が弱い人は、いつもなにか怯えていたり、理由もなく不安に苛まれたりします。
それが態度となり「仕事運」を逃しているのです。

じつは人の能力はそれほど大きな違いはありません。
はじめは誰もが素人です。
経験や体験を重ねることで能力を伸ばすのですが、「気のパワー」の高い人は、先に述べたように「仕事運」を引き寄せることができます。
そして「チャレンジする回数」が人より多くなります。
はじめてチャレンジする人より、場数を踏んでいる人のほうが成功する確率が高いのは当たり前です。

ですから「気のパワー」を高めるための「気のトレーニング」で「人生が変わる」というのは、とても当たり前の話しなのです。

そして自分を変えるのは「今」。いや明日でも明後日もでも結構です。

でも、「いまのままの時間」もあなたの人生のなら、「新しい人生」もあなたのものです。

だから「いま」が最大のチャンスなのです!


気のトレーニング 受講内容

気のトレーニングは、「洗心術」「気の導引術」「道家動功術」という3つの気のトレーニング方法で構成されています。

気の導引術

気の導引術とは、経絡(ツボ)を刺激する動きと、特別な呼吸法を組み合わせることにより、 内臓や関節など、体内蓄積された”邪気”(老廃物)を体外に排出し、 体に自然の新鮮な「気」を導き入れる作用をもつ技で、朝晩、自宅で行うことができる気のトレーニング法です。

気の導引術

私たち人間の体は、働きすぎ、食べすぎ、飲みすぎ、寝不足などで 体に無理をかけたり、ストレスでイライラしたり、体を冷やしたりするなど、 日常的に悪い習慣を続けてしまうことで、 体の「気の流れ」が悪くなり、体内に不要な邪気(老廃物)がたまっていきます。
この邪気が、様々な体の不調を生じさせる原因になっていると考えられています。

気の導引術を行うことにより、蓄積された老廃物(邪気)が、 気の流れとともに体外に排出され、それに伴い、自然の「新しい気」 を体内に取り入れることができます。

この自然の新しい気が、内臓や関節など体全体に行き渡り、 人間本来の自然治癒力が活性化し、内臓から骨格、顔や指先、 外見にいたるまで、体全体が自然な状態に戻っていきます。

気の導引術の正しいやり方を覚え、毎日朝晩実行することにより、 不調がなく、見た目も無為自然な体に変わり、爽やかで気持ちの良い 毎日を送っていただけます。

道家道学院では、気の導引術を、お体に合わせて無理なく指導させて頂きます。

もっと詳しく見る  体全体が自然な状態に戻る【気の導引術】とは

道家動功術

道家動功術は、二人一組で行う健康武術です。激動の時代を生き抜いてゆくことのできる しなやかな強さと柔軟さを動きの中で身につけることができる気のトレーニング法です。

道家動功術

道家動功術は、老若男女問わず、体が固い方、運動が苦手な方も気軽に始めて頂けます。
道家動功術は、相手の「気に合わせて」、技を掛け、そして受ける「合気」の動きを稽古します。 相手と気を合わせる稽古を重ねることで、コミュニケーション能力も向上し、また、危険な「気」もいち早く察知できるようになり、護身術にもつながります。

周りの人を味方につけ、危険に近づかない「生き方」を身に付けて頂けます。
また、道家動功術は、気の導引術と同様、体の経絡(ツボ)を刺激する動きをするので、体の不調の改善にもつながります。
体のコリがスッキリと取れ、終わった後は温泉にでも入ったように気分爽快です。
日頃の動きのクセがとれ、歩き方や体の動かし方、そして、姿勢も良くなると好評です。

もっと詳しく見る  激動の時代を生き抜ける【動功術】とは

洗心術

洗心術は、心とからだの悩みを解消し、明るく楽しく豊かに生きるための気のトレーニングです。

洗心術

学長の早島妙瑞先生による高等洗心術、副学長の早島妙聴先生による一般または入門講座などがあります。

老子の説いた、宇宙の法則である「TAO」を学び、「気」を知ることにより、人を知り、自分を知ることで思い込みを取り、自分の殻を破り、周囲の人と仲良く、そしていつも楽しく元気に過ごすことが目的です。

洗心術の講座で、心を自然な状態に磨くための頭の切り替え方法を学び、 そしてこの方法を日々の生活で実践することにより、次第に物事を明るく捉えられるようになり、嫌な事、辛いことに対しても、前向きに対処できるようになります。

もっと詳しく見る  心とからだの悩みを解消する【洗心術】とは


気のトレーニングで気のパワーを高めよう!

気のトレーニングは、「気」のパワーを高めるため、タオイズムの思想に基づき、道家道学院 初代学長 早島天來により作り出された特別な気のトレーニング方法です。

▲ 早島天來による「気」の書

古代より中国では、「気」とは自然界に存在するすべての物質の最も基本的な構成単位であり、 エネルギーの元であると考えられてきました。

そしてすべての出来事や変化は気が動き流動することによって現れる現象としてとらえられたのです。

つまりこの地球上、そして宇宙に存在するあらゆる物質、生命体などは、 すべて気によって存在し、変化し、成長していると考えられます。
そして「気」が無くなったら その物質や生命体は存在できなくなり消滅することになるのです。

私達人間も宇宙から見れば本当に小さな存在ですが、 その存在が可能になっているのも「気」の作用であると考えられます。 つまり私達に「気」があるから生きているといえるのです。

さあ、気のトレーニングを学んで、元気に楽しく一度きりの人生を生き抜きましょう!