「めんどくさい」には「気」のパワーが効く!PHPスペシャル8月号に掲載された、心が軽くなる!不安、不眠、気弱から解放される生き方 強く豊かな自分になれる「気」のトレーニングを日本で唯一指導するタオの学校道家道学院の記事はこちらから

0120-64-6140

「めんどくさい」には「気」のパワーが効く!【PHPスペシャル8月号掲載記事】

目標やきっかけはいろいろ

  • やる気が出ない、行動に移せない、だらだらしてしまう、気が重い。
  • 人に気を使って疲れてしまう。
  • 自分らしい自然なコミュニケーション力を身につけたい。
  • 一人でできる、心とからだのメンテナンス法を身につけたい。
  • 健康・ダイエットのために体質を改善したい。

PHPスペシャル掲載情報一覧はこちら。
8月号掲載コラムはこちら

「めんどくさい」には「気」のパワーが効く!

ストレスや不安で寝つきが悪く朝は頭がぼーっとして、なかなか起きられない。なにをするにも「めんどくさい」が先に出て気力がでない。毎日、疲れだけが溜まる気がする。


年齢だから仕方ないのか。ストレスのせいか。
そんな解決できない不安を感じたとき、ぜひ「気」の存在について思い起こして欲しいのです。


「気力がある」「気心が知れた」「元気」「気が利く」など、
私たちの身の回りには「気」にまつわる言葉が満ちあふれています。

「気」とは人間だけでなく、動物、植物、水など、あらゆるものに存在する生命のエネルギーです。
「めんどくさい」「気持ちが落ち込み、からだが動かない」と感じるのは、心に邪気が溜まっている証拠。

誰もが生まれながらに持っている「気」のパワーが滞り、不調が現れているのです。


今から二千年以上前、古代中国の思想家・老子は「気」のエネルギーについて探求し、この世には人智では量れない自然の法則「道」TAOがあると語りました。

あらゆる生物は自然の大きな流れに沿って生きています。

こだわりを捨て、ありのままに生きれば「道」TAOのもと、「気」のパワーが体内に満ち、健康で幸運な人生を送ることができるのです。


「気」のトレーニングで強く豊かな自分になれる

気力を高めて、元気いっぱいに生きたい。でも、どうしたらいいのかわからない。
そんな時こそ始めて欲しいのが「気」のトレーニングです。


古代中国の時代から、老子に共鳴した多くの人々の間で「気」の健康術が行われてきました。

ツボの刺激と呼吸法を合わせ、血液とリンパの流れをよくして心身を整えます。
この「気」の健康術を現代人にわかりやすく体系化したのは道家〈道〉学院の早島天來初代学長で、現在、同校は「気の導引術」「道家 動功術」「洗心術」という3つの「気のトレーニング」を日本で唯一指導する学校です。

気の導引術」は呼吸とともにゆったりとからだを動かし、ツボに刺激を与えながら「気」を最大限に活性化。めぐりがよくなり、自然なダイエットに繋がります。

道家 動功術」は、二人一組で決まった技を掛け合いながら自然な動きを身につける健康武術で、コミュニケーション力が高まります。

洗心術」は心の悩みを相談しながら対話を行い、老子の実践哲学を本格的に学ぶコースです。


この3つを実感することで「気」が活性化し、パワーがあふれる健やかなからだ・幸運な人生を自らのものにすることができるのです。

PHPスペシャル読者のみなさまへの優待特典 ①気のトレーニング体験レッスン 通常10800円→5400円(税込)で受講できます。②書籍プレゼント 体験レッスンを受講された方にもれなく「早島式即効ダイエット」1冊をプレゼント! 体験レッスンのお申し込みはこちら ※体験レッスンお申し込みフォームのコメント欄に「PHPスペシャル体験レッスン」とご記入ください。

記事画像

PHPスペシャル2015年8月号

画像をクリックすると内容が表示されますので、 ぜひご覧ください。 道家道学院についてもっと知りたい方は、入学説明会をご予約ください。

受講生募集中!まずは入学説明ページをご覧ください



「気」のトレーニングで若さ溢れる私に



PHPスペシャル読者の皆さまへ素敵な特典はこちらから